投資信託
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-07-17

ファミ通.COM 富士急ハイランドの新アトラクション“合戦 BASARA”が公開

富士急ハイランドのアトラクション「合戦BASARA」の紹介&内装写真がファミ通.comで紹介されていました。
ファミ通.com該当記事:富士急ハイランドの新アトラクション“合戦 BASARA”が公開
参加者が人気武将のひとりとなって織田信長打倒を目指す“合戦 戦国BASARA”
施設は城を見立てた作りになっており、各ゲストひとりひとりが人気武将となって最上階にいる織田信長打倒を目指すというもの。
ゲストがどの武将になるかは、最初に渡されるカードによって決まり、カードは伊達政宗、真田幸村、長曾我部元親、毛利元就、武田信玄、お市の6種類がある。
アトラクション内では、それぞれの武将の技の象徴である武具(ポイント)を集めながら、第一ステージ(1階)と第2ステージ(2階)を進んでいく。
武具は城内のいたるところに隠されていて、 4つの武具を制限時間内に集めたゲストだけが3階の最終ステージに挑戦できる権利が得られる。
さらに最終ステージでは、まず織田軍との合戦が待ち受けており、センサーの付いた刀でスクリーンに映し出された敵を切り倒して、“百人斬り”に挑むことになる。
見ごと百人斬りを達成したゲストだけが織田信長との最終対決に進むことに。そして、見ごと信長を打ち倒したゲストには、記念品が贈られる。
本アトラクションは、“武具収集”や“百人斬り”など、ゲームソフト『戦国BASARA』で実際にプレイヤーが行うアクションや、セリフや音楽などの演出も楽しめ、まるで『戦国BASARA』の世界に入り込んだような感覚を味わうことができるのだ。


思ったよりも豪勢?廊下に伸びる市の手が、気色悪くていい感じです。
最初に渡されるカードにはキャラ絵と文章付き。カードの画像も掲載されているのですが、文字が小さく拡大しても何が書いているかまでは分かりませんでした。

theme : 戦国BASARA
genre : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。